これからは好き勝手に過ごす

東京三軒茶屋/革靴/靴磨きとトレーニング好き〜三軒茶屋のこと、トレーニング、大好きな革靴・オススメのシューケア用品を好き勝手に載せてきます〜

スマホ手袋ならフィンガーレスグローブが絶対にオススメ

https://www.instagram.com/p/BdFMjt2BPEh/

1月に入り寒さが本格的になってきました。

新しく購入した手袋が非常に暖かく、使い勝手が良いので紹介してみます。

 

手袋に求めること

手袋に求めることは暖かさと使い勝手の良さです。スマホを操作できるというのが自分の中では外せないポイントでした。

以前はスマホ対応手袋を使っていましたが、困るのが細かいタッチがとにかく難しいこと。

タッチしたい位置がとにかくずれる‥‥
結局手袋を外して操作することに‥スマホ対応の意味がないですね。

 

今回購入したブラックシープの手袋について

そこで今季購入したフィンガーレス手袋がいま冗談抜きで大活躍中です!

自分が使っている手袋を紹介します。

 

 ブラックシープのウールフィンガーレス手袋です。


イギリス産の羊の毛を使った手袋でびっくりするほど温かい。

重要な値段は‥‥

なんと3000円しません!!2500円ほどで購入できます!

 

ウールなので何シーズンも使えるものではないですが、買い替えてもダメージの少ない価格帯でしょう。

 

ユナイテッドアローズやBshopなど各種セレクトショップが

取り扱っていますので、実物を見にいってもいいですね。

 

アマゾンや楽天でも購入できますので、手軽に購入できるのも嬉しいポイント。

 
使用している上でのメリットやデメリットを紹介します。

 

フィンガーレス手袋のメリット

  • スマホの操作性は手袋をしていない時と同等。
  • 指先が常に露出しているので細かい作業があっても楽々こなせる。いちいち外さなくてよい。

これが最大のメリットですね。
自分は外出中でも外すことがありません。
電車の中でもレジの会計の際もつけています。
外すのは食事の時くらいかも。

 

フィンガーレス手袋のデメリット

  • 商品の種類が少ない
  • 指は解放されているので当然寒い

 

このようなデメリットはあれど実際に使ってみて手放せなくなってしまうほどですので、

今から手袋の購入を検討中の方は是非試して見て欲しいです!