これからは好き勝手に過ごす

東京三軒茶屋/革靴/靴磨きとトレーニング好き〜三軒茶屋のこと、トレーニング、大好きな革靴・オススメのシューケア用品を好き勝手に載せてきます〜

フリーウェイトエリアへ入りたくても入れない人へ|ジム・筋トレ

f:id:switch321:20171230120743j:plain

 

フリーウェイトエリアは入りづらい?

フリーウェイトエリアそれはトレーニーにとって居心地の良い場所。
ジムに行き始めた人にとっては行きづらい場所。

 

  • 「みんなタンクトップを着ている」
  • 「ものすごく重い重量を扱っている」
  • 「声を出してトレーニングしている」
  • 「男ばっかり」
  • 「ベルト巻いてる人がいっぱい」

などなど

 

上級そうな雰囲気で行きたくても入りづらい…。

その気持ちよくわかります。

 

ちょっと背中を押して見る

f:id:switch321:20171230121212j:plain

周りがマッチョだらけだとしても飛び込んでいきましょう!

 

皆、実はどんなガリガリで細い人が入ってきてもあまり気にしていません。
自分の体だけに夢中なのがトレーニーです笑

みんなガリガリなときを経験してマッチョになっているのです。
初めからムキムキではなく、あなたと同じ道を通っています。

 マッチョたちはトレーニング初心者が入ってくると微笑ましいとさえ思っています。
自分の過去と照らし合わせてしまうから。

 

もし人の目線を感じても、自分自身の事に集中しましょう。
何も悪いことはしていません。お金を払っているのですから
平等にジムを利用する権利があるんです。

どうどうとしていればいいです。

 

いざフリーウェイトエリアへ

f:id:switch321:20171230120807j:plain

フリーウェイトエリアに足を踏み出してみたくなりましたか?

そう思ってもらえたら幸いです。

 

フリーウェイトを使ったトレーニングが出来るようになると
もっとトレーニングが楽しくなります。

 

フリーウェイトは関節の動かし方、筋肉への負荷のかけ方を
覚えるためにとてもよい運動ですよ。

効率のよいトレーニングは短時間で体をシェイプアップでき、
かっこいい体を作るための近道にもなります。
良いことづくしなのです。

 

明日ジムに行った際は、
いや、今日ジムに行った際はフリーウェイトエリアに入ってダンベルをもつだけでいいのでチャレンジしてみましょう!!