読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは好き勝手に過ごす

やりたいことを我慢してガチガチに生きてきたのでこれからは好き勝手に生きていくのが目標です。世田谷・三軒茶屋情報発信 早起き 自信・落ち着き ストレスマネジメント フィットネス

日本人の2割は睡眠不足|睡眠習慣の改善

Life

f:id:switch321:20160903085328j:plain

寝不足の日々

最近睡眠が不足しています。

というのも仕事が少し多く、

帰宅が遅くなる(大体22〜23時)日々が続いている状況。

 

就寝時間は0時〜1時位なのですが、

起床時間が決まっていて、5時〜6時に目が覚めてしまいます。

 

体内時計が正確なのは良いことだと思いますが、

就寝時間が遅くなっても、起床時間が変わらないので、

睡眠時間が足りず、翌日に影響を及ぼしてしまっています。

 

睡眠時間は4時間〜5時間くらい。

 

遅く寝たら、起きる時間を遅くすればいいだけなのですが、

自分はそれがあまり得意じゃないようです・・・。

 

休日前夜に多く寝よう決意しても

休日が楽しみすぎて、遠足前の小学生のように

4時半とかいつもより早く起きてしまう始末笑

 

休日は知的労働をするわけではないので、

そこまで苦がなく過ごせますが、

眠気が襲ってくる場面が多くあります。

 

この記事を書いている今も眠いようなだるさを感じてしまっています。

 

一番痛いのが、仕事中に会議で会話した内容が頭に定着しないこと・・・。

頭の回転速度や記憶する力がかなり鈍っていることを体感しています。 

 

自分は起床時間を調整するよりも、

就寝時間を調整したほうがうまくいきそうなので、早く寝ることを心がけていきます。

 

日本人の2割は睡眠不足

同じような悩みがある人はいるのでしょうか。

日本人の2割は睡眠不足という統計もでています。

睡眠で休養が充分にとれていない者の割合は20.0% 平成26年 国民健康・栄養調査 | 生活習慣病の調査・統計 | 一般社団法人 日本生活習慣病予防協会

 

睡眠の質の向上

睡眠時間を増やしたいのはありますが、

睡眠自体の質も上げていきます。

 

まずは、簡単なこんなことから心がけていくことにします。

  • 夕方以降はカフェイン摂取を控える
  • 就寝前はPC・スマホ画面を見ず、本や雑誌を読む
  • 遅くても就寝1時間前には食事を済ませる
  • 少しストレッチして体をリラックスさせる

寝ながらスマホは本当にやりがちですよね。

どこまで効果があがるか自分の体で確かめていきます。