読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは好き勝手に過ごす

やりたいことを我慢してガチガチに生きてきたのでこれからは好き勝手に生きていくのが目標です。世田谷・三軒茶屋情報発信 早起き 自信・落ち着き ストレスマネジメント フィットネス

成功には理由がある|クリスティアーノ・ロナウドの努力

f:id:switch321:20160828065438j:plain

クリスティアーノ・ロナウド選手が好きです。

 

リオネル・メッシ選手とともに、サッカーという競技人口が世界2位のスポーツでナンバー1の地位に君臨しています。(1位はバスケットボールのよう)

それも、おどろくことに何年もです。

 

もちろん恵まれた体格、身体能力はあるでしょうが、

今の地位を勝ち取り、それを継続出来ているのは

ひたむきに一つのことに取り込こんできた類まれなき努力による賜物です。

 

そんな彼の努力について、彼に関わった方々のコメントをまとめてみました。

  

クリスティアーノ・ロナウド選手への評価

ポルトガル代表DFジョゼ・フォンテ

「彼はシャワールームでも腕立てをしていたのを覚えているよ。彼はみんなに言ったんだ。『俺はトレーニングの後でも誰よりも多く腕立て伏せをする』と、ね。そして、彼は実際にやっていた。誰よりもたくさん腕立てをしていたんだ。このことが、彼がいかに競争的な人間であるのかを示しているよね。彼はその時から誰よりも先を行っていたんだよ」

出典:http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=17127

 

ポルトガル代表FWリカルド・クアレスマ

「彼を批判する人が存在することが理解できないよ。これまでにロナウドが成し遂げてきたことを振り返るとね。彼は僕が最も尊敬する選手の一人で、その精神力の強さは素晴らしい。彼ほど精神力がある選手は見たことがないよ。毎シーズン、50得点、60得点を挙げているし、バロンドールに近い位置に居続けている。批判している人がこれ以上何を望んでいるのか分からない」

出典:C・ロナウドへの批判に疑問のクアレスマ 「これ以上、何を望んでいるのか」 - Goal.com

 

元ポルトガル代表MFデコ

「あの男は病気だよ。僕は彼ほど熱心にトレーニングに打ち込む人間をこれまで見たことがないよ。あのように自分を追い込めるのは本当に難しいことだと思う」

出典:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?173647-173647-fl

 

ロナウドが15歳の頃のフィジカルコーチ、ルイス・ディアス

「練習後、シャワーを浴びていると思ったらいつの間にか、水を流しながら腹筋を始めたこともあった。筋トレも彼が一人で勝手にやらないように見張りをつけたほどだった」

出典:http://www.ajps.jp/thebest0402/

 

スペインの新聞ムンド・デポルティーボ

「ロナウドは練習場に一番先に現れ、最後に引き上げる。彼が住むデラックスな家にはジムがあり、またプールで毎日1時間から2時間水泳をする。食事は近くのレストランから料理を取り寄せているが、魚と野菜、ライスにフルーツジュースが基本メニュー。そういった自己管理によって、体脂肪3%以下の身体が作られている」

 

代理人を務めるジョルジュ・メンデス

「彼はいつも早起きして練習場に行っている。食事はそれからだ。そして、とんでもなく厳しい練習に耐えるための健康的でバランスがとれた食事を続けなければならない。

午後には自宅で、息子のクリスティアーノ・ジュニオールと一緒に少しだけシエスタ(昼の休憩)の時間がある。その後1時間から2時間、プールでエクササイズだ。とにかく、すべての時間をエクササイズに費やしている。それから軽めの夕食をとって、必ず午後11時にはベッドに入る。

あれほどのプロフェッショナルは滅多にいない。あれ以上に自己を律している男はどこにもいない。ほかにも努力をしている選手はいるが、あそこまでサッカーにすべてを捧げている男はいない。あの情熱、献身、自己犠牲の精神は特筆されるべきものだ。

クリスティアーノには満足、安住というものがない。常に、よりもっと上、いま以上の成果を求め続けている。決して『もうオレは十分成果を出した。大満足だ』と言うことがない。毎日練習して、さらに優れた選手になろうとし続けているよ」

出典:“普通の”子供時代を犠牲にした、天才たちの努力 W杯、最高の選手は誰だ? ~メッシ、ロナウド、ネイマール~【3】:PRESIDENT Online - プレジデント

 

オーストリア代表DFダビド・アラバ

「C・ロナウドはどんな時だって、成功するために懸命に努力している。」

出典:http://web.gekisaka.jp/news/detail/?194512-194512-fl

 

ウルグアイ代表ルイス・スアレス

「ロナウドは、すごく向上した。現在のレベルに至るまで、厳しく練習してきたんだと思う。(デビューした)当初は、今ほどのレベルにはなかった。 」

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150512-00000025-goal-socc

 

元オランダ代表FWルート・ファン・ニステルローイ

「クリスティアーノは、信じられないくらいハードに働いていた。そして、より良い選手になっていったんだ。その努力は報われた。そして、彼はピッチ上では本当にクレイジーで、常にパーフェクトを目指していた。彼は、自身の努力によって、今いる場所にいる。彼は、チームトレーニングの後、自分のトレーニングに多くの時間を割いていた。

今の彼を見てごらんよ。大きく、強く、速く、得点を量産している。彼は真のプロフェッショナルなんだ」

出典:V・ニステルローイ氏:「C・ロナウドは傲慢じゃない」 - Goal.com

 

モントリオール・インパクトFWディディエ・ドログバ

「確かにメッシはC・ロナウドより多くのゴールを挙げるかも知れない。しかし 僕を含め人々が驚嘆するのは 成功を収めるために選手がどれほど必死に戦っているかどうかだ。それゆえ C・ロナウドがベストなんだ」

出典:http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20130412/104181.html

 

レアル・マドリード監督ジネディーヌ・ジダン

「私の時代にロナウドもメッシもいなかった。例えば ロナウドの数字を見てほしい。それで気付くだろう。信じられない数字だ。彼の野心が 彼をああいった選手にした。常に勝利を求め ゴールを求める意欲がね。彼は練習中のゲームでさえ負けたくないんだ」

出典:ジダン氏:「私の現役時代にはメッシもC・ロナウドもいなかった」 - Goal.com

 

まとめ

何かやる気出てませんか?

彼はトップの地位にいながら尚努力をし続けています。

ロナウド選手の存在は自分にとって強いモチベーションです。

 

日々少しづつでも、何か行動を起こしそれを継続することで未来が変わります。

時にはとんでもないところまで行く人も出てくるでしょう。

彼はそれの象徴です。

 

彼のような強烈な野心は自分は持っていないでしょうが、

自分の目標・理想に少しでも近づき達成するために

行動を起こしていきたいと思います。

 

www.youtube.com