読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは好き勝手に過ごす

やりたいことを我慢してガチガチに生きてきたのでこれからは好き勝手に生きていくのが目標です。世田谷・三軒茶屋情報発信 早起き 自信・落ち着き ストレスマネジメント フィットネス

トレーニング後の糖質摂取は粉飴|安くて手軽で超絶オススメ

フィットネス

f:id:switch321:20160820093132j:plain

アマゾンで粉飴なるものを買ってみました。

H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒 1kg

トレーニング後にはプロテインを飲む方が多いと思いますが、

筋肥大には炭水化物(糖質)が不可欠です。

 

自分はいつもバナナやおにぎりなどを食べていたのですが、

持ち運びが面倒だし、コストもかかります(微々たるものですが・・・)

 

ちなみに自分がよく行くゴールドジムではバナナ1本50円ですので、

十分安いのですが、大きさにあたりはずれがあり、

小さいとなにか損をした気持ちにさせられます笑

 

そこで何か手軽に糖質が取れないものかと調べてみました。

 

粉飴の特徴 

粉飴は、名前の通り粉末の飴なのですが、

これの特徴は、含まれる成分が「糖質」のみであるという点です。

f:id:switch321:20160820092340j:plain

出展:http://www.biotechs.co.jp/main/product/konaame.html

 

タンパク質やナトリウムなどのミネラル類や余計な添加物が含まれておらず、

純粋に糖質のみを摂取することができます。

 

導入におけるメリット

最近は、トレーニング後にプロテインと一緒に摂取していますが、

プロテインの粉に混ぜて持っていけばいいので、ものすごく楽ちんですね。

 

水にもよく溶けるし、甘みも強くないのでトレーニング後に食欲がなくても

抵抗なく摂取することができますよ。

 

プロテインも甘いのにそんなもの飲めないと思ったら、

水で薄めて飲めばいいだけです。

 

糖質は以前からとっていたから、

これを飲んだからと体の変化は特にありません笑

 

ただプロテインと一緒で楽に糖質を摂取できるという意味では

かなり良い商品ですのでおすすめですよ。

 

自分はトレーニング後はいつもの2倍くらいの食事を摂りますが、

料理するのに時間が掛かるし、食べるのにも時間がかかるので、

これを導入してから、かなり時短になっています。

調理要らずで飲むだけでからね笑

 

まぁ食事や料理を楽しむという意味ではどうなのとツッコミを入れたくなりますが、

ちょっと最近は、別のことにも時間を使いたいので、

これのお世話になってます。

 

コスパ的にもアマゾンで700円ちょっとなので、

安いですよね。

自分の用にめんどくさがりな人におすすめですよ。

 

H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒 1kg

H+Bライフサイエンス 粉飴顆粒 1kg