これからは好き勝手に過ごす

やりたいことを我慢してガチガチに生きてきたのでこれからは好き勝手に生きていくのが目標です。世田谷・三軒茶屋情報発信 早起き 自信・落ち着き ストレスマネジメント フィットネス

フリーでガンガン仕事をしている友人と会話して感じたこと。

f:id:switch321:20160730104043j:plain

 

フリーでガンガン仕事をしている友人と会話して感じたこと

久々に大学時代の友人と食事してきました。

tabelog.com

会話の内容は恋愛話から、お互いに好きなランニングや仕事など、

友人がフリーでやっている仕事を誘われたりと。

 

10年位付き合いのある友人とコスパの良いピザを食べなら語りつつ…

会話して感じたことを書いてみます。

 

 

まず、彼はどんどん新しい仕事を自分から取れる人間で

お金稼ぎの方法を知っている人間です。

 

今の仕事場の関係する人の中にはいないタイプ。

そんな彼の現状を聞いて自分はまだまだ停滞中だと感じました。

 

彼には彼の道があって自分と比較するべきではないのだろうけど、

負けず嫌いな正確が災いしてどうしても比較してしまっている自分がいますね・・・。

他人との比較については、良し悪しあると思いますが。

 

自分で言うのもあれだけど、

自分には目標があり、それに向けて結構ストイックに頑張る方だと思っていますが、

そんなギスギスした生活を送っても楽しくないので、

「やりたいことを好き勝手にやること」を目標としてきました。

 

だけど、友人と会話して、

お金を稼ぐということ、人脈などの面で

自分自身が停滞をしている、以前となんら状況が変わっていないと感じました。

 

今の状況に気づけたこと、自分自身を見直すきっかけになったことは

非常に良かったと感じています。

(少々悲観的になってしまいましたが焦)

 

違う境遇の人と会話することの大切さを再認識

最近は同じことを繰り返しているばかりで、

目標も振り返ることができず、

周りも見えていませんでしたね。

 

毎日、同じ人とばかり会話していると、

自分の中で気づきや変化が生まれにくいです。

 

自分は今の道、やっていることが正しいと信じていますが、

信じているだけではダメで、

その道が正しいのかちゃんと振り返る必要があるし、

その先に何があるのか予測して進んで行くのが最もよいでしょう。

 

逆走してでも、別な道に方向転換することが良い場合もあるでしょう。

勇気のいる決断も必要かもれません。

 

こんなことを友人と話をして再認識しました。

 

だからいろいろなところに出かけて、

多くの人と出会いや経験をつむ必要がありますね。

同じ土俵の人とばかり話していても成熟していかないと感じます。

 

30歳になる2016年。もう半分以上が経過しました。

でもまだまだこれからです。