これからは好き勝手に過ごす

やりたいことを我慢してガチガチに生きてきたのでこれからは好き勝手に生きていくのが目標です。世田谷・三軒茶屋情報発信 早起き 自信・落ち着き ストレスマネジメント フィットネス

三軒茶屋エニタイムフィットネスを見学!|他ジムとの比較

f:id:switch321:20160718091717j:plain

三軒茶屋のエニタイムフィットネスに行ってみました。

 

今回はトレーニングではなく見学です。

 

三軒茶屋のフィットネスジムの紹介記事を書いたけど、

その時には訪問してなかったので、どんな感じなのか見に行ってきました。

 

三軒茶屋のその他のジムとも比較した意見を書きます!

 

訪問時間 

利用曜日:日曜

時間帯:16時

 

三軒茶屋エニタイムフィットネスの特徴

3エリアに分かれています。

1階:ウエイトトレーニングエリア

2階:ラウンジ

3階:カーディオエリア

※スタジオはありません

 

三軒茶屋で訪問したルネサンス、ティップネス、セントラル(下北沢)

の中では一番規模が小さいですね。

 

ガッツリトレーニング好きな方が多く利用している印象でした。

 

ウエイトトレーニングエリアはあまり多くの器具はなかったです。

 

フリーウエイトなら

  • ベンチプレス
  • スミスマシン
  • ダンベル
  • スクワットラック

etc

各種一台ずつですね。

あとはラットプルダウンなどマシンが幾つかありました。

 

ダンベルエリアも広くはなかったです。

ベンチも一台だったかな。

あまり大人数でのトレーニングはできないですね。

 

やはりこのジムの魅力はいかの3つでしょうね。

 

  • 値段が安いこと
  • 24時間利用可能
  • 他の国内、海外店舗が利用できる

 

 

お店の方に、空いている時間帯はいつごろか聞きいたところ、

早朝、深夜とのことでした。

 

24時間営業なので、夜型の人や

朝早くトレーニングしたい人には適していますね。

何より会費が安いですから。

 

ただゴールドジムとかと比べてしまうと

マシンの充実度はだいぶ劣ってしまいますかね。

 

三軒茶屋にはゴールドジムがありませんが・・・。

 

三軒茶屋で比較的大きなフィットネスジムは

  • ティップネス
  • ルネサンス
  • エニタイムフィットネス

がありますが、

もし自分がこの3つからしか選べないなら、

エニタイムフィットネスを選びます。

 

sukikattenisugosu.hatenablog.com

 

理由はやはり会費が安いし、他の店舗も利用できるからですね。

空いている時間を狙ってトレーニングすると思います。

 

自分は保険組合の割引が効いて都度払いでジムが利用できるので

いろいろなジムに行っています。

 

主には下北沢のセントラルや

渋谷、代々木上原のゴールドジムに行くことが多いですね。

  

客層

自分が行った時間帯では

20代~30代くらいの若い人しかいませんでした。

 

外国人の方もいましたね。

学生とか10代の人、40歳以上は一人も見かけませんでした。

 

外国の方も含め、筋肉質な人が多かったです笑

紹介していただいたお店の方もマッチョでした。

 

女性も少なかったですが、何人かトレーニングしていましたね。

 

混雑具合

日曜の夕方くらいだったので、

結構人がいました。

 

他のジムと比較すると広くなく、器具もあまり多くないので、

混雑時は順番待ちをしないと行けないかもしれません。

 

他のジムであれば、使いたいマシンを誰かが使ってても

空くまで別なマシンを使えばいいですが、

マシンが少ないので、混雑時はすべてのマシンが利用中の場合があると思います。

 

まとめ

気になっていたエニタイムフィットネスに行けたので満足です笑

トレーニング好きそうな人が多かったので、

モチベーションを上げたい方には向いてそうです。

なにより安いですしね笑

 

店員さんもとても親切で、お店自体も綺麗でしたし好印象でした。

あとは、もう少し器具が充実していれば尚良ですね。

 

www.anytimefitness.co.jp