読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは好き勝手に過ごす

やりたいことを我慢してガチガチに生きてきたのでこれからは好き勝手に生きていくのが目標です。世田谷・三軒茶屋情報発信 早起き 自信・落ち着き ストレスマネジメント フィットネス

ジム通い続いてますか?|継続するために大切な4つのこと

f:id:switch321:20160404074933j:plain

ジム通い続いてますか?

 

「せっかく会費払ったのに行かないのはもったいないなー」とか

「まだ痩せてないなー」とか、

「まだムキムキになってないしなー行かなきゃ」なんて人多いと思います。

 

どうしたらジムに通いが続けられるのか大切なことを4つ書きます。

 

やり始めは「しんどい」ことを理解する

f:id:switch321:20160404075109j:plain

いきなり結果なんか出ません。

これを乗り越えると少しづつ結果がでてきます。

 

例えば、

腹筋を隣の人は20回も50回もやってるけど、自分は1回もできない。

やるのめんどくさい。ジム楽しくない。行く気しなーい。

 

バイクを漕いだり、トレッドミルでランニングをしても

なかなか痩せない。

ジムに行っても痩せないじゃん。つまらない。行く気しなーい。

 

どれも、よくあることですから大丈夫です。

やり始めは、イメージ通りにいきません。

 

なぜなら、やり方も知らないし、

やり方がわかっていたとしてもいきなりはできないからです。

 

自分は1年前に比べるとフィットネスの知識がすごくつきました。

 

今なら痩せる方法も効率的なトレーニング方法がわかりますし、

それを実践する力がついてきました。

 

最初はだれもがわからないし、できないんです。

そのことが当たり前だと理解しておくと最初の辛い時期にふんばれたりします。

 

最初から楽しくやっていくために

f:id:switch321:20160404075318j:plain

できることなら仲間を作りましょう。

 

誰かと一緒ならしんどさも乗り越えられます。

同じレベルの仲間とワイワイやってもいいし、

トレーナーに指導してもらいながらやってもいいし、

レベルの高い人について行ってもいいです。

 

最初のしんどい時期を一人で乗り越えるのは情熱が必要です。

情熱がないと、なかなかつらい時期を乗り越えられません。

 

そんなとき、だれかと楽しみながらやれれば一番いいですね。

 

結果を出すために

f:id:switch321:20160404075002j:plain

筋トレ、ランニングを継続していますが、

少しづつですが、結果が出てきました。

 

やり方次第で結果の現れるスピードが変わります。

 

結果を出すためには、継続することが必須ですが、

ただ継続すればいいというものではありません。

 

目的を考えた上でのやり方、戦略が必要になります。

 

例えば、

  • 継続していること:筋トレ
  • 目的:筋肉を増やしてムキムキになるため
  • トレーニング方法:毎日腕立て、腹筋、スクワット


この場合、いつまでも自重による腕立てや腹筋をやっていても

体はシェイプされますが、筋量は増えないでしょう。

 

トレーニング方法を変える必要があります。

 

腕立て→ベンチプレスをする

腹筋→アブローラーを利用する、ジムの器具を使ってみる

スクワット→重りを担いでスクワットをやる

 

などです。

体重を落とす、痩せるにしてもやり方があります。

 

結果を出すためには、目的に沿ったやり方を考えて実践していく必要があります。

その上で継続していくとどんどん結果がついてきます。

 

やり方はジムのインストラクターさんに相談してみましょう。

親切に教えてくれます。

 

インターネットやyoutubeで調べてもたくさんやり方がでてきます。

 

楽しくなってくるのは後から少しづつ

結果が出てくると楽しくなってきます。

楽しくなるとどんどんジムに行きたくなります。

 

そうなれば、もうこっちのものですから、

好きな気持ちを利用してどんどん継続に励みましょう!!

 

痩せることを目的にしていたけど、

いつのまにか運動が大好きになっていたりします。

 

「次は、ハーフマラソンにも挑戦してみよう」といった

新しい目標が生まれたりもします。

 

継続はすごい効果があるんです。

今までの自分と、違う自分ができあがっていたりします。

 

まとめ

継続することは大変なことですよね。

やめてしてしまう人の方が大勢です。

 

やめる側の大勢に入るのか、それとも継続する側の少数の中に入るのか、

自分は継続することで得たものは、凄い効果を発揮することを知っているので、

継続する側に入ってもらいたいです。

 

それはジムに限らず、多くのことで言えることですよね。