これからは好き勝手に過ごす

やりたいことを我慢してガチガチに生きてきたのでこれからは好き勝手に生きていくのが目標です。世田谷・三軒茶屋情報発信 早起き 自信・落ち着き ストレスマネジメント フィットネス

新潟のスキー場なら神立高原スキー場がオススメ!理由を10個書いてみた。【スノーボード】

f:id:switch321:20160207133053j:plain

久しぶりにスノーボードをしてきました。

 

昔からスキー、スノーボードが大好きで、
冬になるとよく行きます。

 

その中でも一回は絶対に行くスキー場があって、
それが神立高原スキー場です。

 

自分は関東に住んでいるので、
群馬や新潟、長野のスキー場によく行くけど、
ここのスキー場がダントツで好きです!

 

神立高原スキー場の魅力を淡々と上げる

 

理由1.インターチェンジから近いこと

関越道 湯沢I.Cから5分くらいで着きます。

I.C降りてからも渋滞も無し。

 

苗場スキー場も近いけど、湯沢I.Cから30~40分かかるよ。

 

理由2.レストランが広いこと

これは評価すべき点だと思います。

レストランは1階と2階に分かれていて、2階は2フロアあります。
とにかく広い。

 

多くのスキー場はロッジや民家のようなレストランが

あることが多いけど(それも良さです)

ここのスキー場は食堂のようになっていて、とても広いです!!

 

席の順番待ちしたことは一度もありません。

 

暖房もたくさんあります。

これも結構重要じゃないでしょうか。

ヒーターが多くあるので、

濡れたウェアを乾かせます。

流石に昼時は込みますが。

 

理由3.比較的空いていること

あまりリフト並びません。

妙高杉ノ原スキー場もよく行くけど、比較しても全然並びません。
並び待ちのストレスはゼロです。

 

でも賑わってスキー場が潤ってくれるに

越したことはないです。

 

理由4.小キッカーを作ってくれること

f:id:switch321:20160207135505j:plain

パークとは別のメインコースに初心者にも楽しめる小キッカーを作ってくれます。

パーククルーは毎年変わっている??

 

ちょっと毎年あるかはわかりませんが、大体ある気がします。

あまりリスクを置かせない社会人はこれくらいのキッカーがちょうどいいです。 

 

理由5.リフト近くにウォールがある

バックサイドウォールです。上手い人は魅せれます。笑
自分はここでハンドプラントやりたい。(できない。)

 

理由6.初心者コースが広々で安心

流石に妙高杉ノ原や池の平ほどじゃないけど、

メインコース「ポルックス」はコース幅がとても広い。
気持よく、安全です。

 

理由7.シーズン営業が長いこと

頑張って4月まで営業してくれています。
ゴールデンウイークもすべれるシーズンもあったかな。

 

理由8. 「平成の常識 やって!TRY」の取材がくること

魅力かどうかはあれですが、ここのスキー場でとっています。

 

自分も撮影現場に遭遇したことがあります。

ちょっと見ていたけど、セリフがわざとらしかったような…(笑)

 

理由9.コース外を滑っていると怒ってくれること

20代前半のとき、リフトの非圧雪のコース外の

エリアを滑っていたら、怒られました。(もうコース外は滑りません)

 

当たり前かもしれないけど、怒ってくれる人がいるのはとても大切です。

コース外を滑るのは雪崩や、遭難の危険があります。

 

よくコース外を滑る人がいるけど、その危険性をわかって欲しいです。

自分だけでなく、他人も事故に巻き込む可能性があります。

 

理由10.晴れた日の初心者コース「ベガ」の木漏れ日は最高に気持ちいい

初心者コース「ベガ」はすごくなだらかで止まりそうになコースですので、

帰るときしか滑りません。

 

ただ、林間コースになっており、晴れた日は木漏れ日が差します。

とても気持ちいいです。

 

 

神立高原スキー場にこうしてほしいところ

今のところ思い浮かばない。

 

 

 

神立高原スキー場のパークについて

・パークにはあまり上手な人はいない

良いのか悪いのか「おお!」と思うほど上手な人にはあったことないな。
初心者でもパークに入りやすいと思う。

 

上手い人は石打丸山スキー場や苗場に行くんだと思う。

 

・設定は安全

キッカーが好きで昔はよく飛んでたけど、

安全設計だと思います。

 

 

まとめ

あまり広いスキー場ではないので、

シーズン中何度もいくと飽きてしまうかもだけど、

今シーズンは3回いくとリフト1日券をプレゼントしてくれるみたいです。

 

昔から行っているので、個人的な愛着もありますが(笑)

魅力を紹介してみました。

 

近年は前運営会社の経営難や、13-14シーズンの営業停止などがありましたが、

今シーズンもとても元気に運営をしていました!

 

好きなスキー場ですので、

勝手に応援しています。

 

気になった方は行ってみてはいかがでしょうか。

 

www.kandatsu.com