読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは好き勝手に過ごす

やりたいことを我慢してガチガチに生きてきたのでこれからは好き勝手に生きていくのが目標です。世田谷・三軒茶屋情報発信 早起き 自信・落ち着き ストレスマネジメント フィットネス

仕事を頑張りすぎるな!!やりたいことをやっている自分を取り戻すための5つの方法

仕事

f:id:switch321:20150829063604j:plain

ここ2週間ほど、残業が多いことと、休日出勤があったことで
自分の時間がほとんどとれず、やりたいことができなかった。

正しく言うなら、ストレスを消化することにかけている時間が多かった。

夜更かしや、寝る前にジャンクフードを食べるなど、
本来やりたいことでは無いはずであるが、
ストレスが強く、どうしてもやってしまっていた。

そのため、朝早起きなどできるはずもなく、
出勤ギリギリまで寝るような日々を過ごすことになった。


今日は久々に早起きできているので、
どうすればよかったのか書いてみることにする。

運動するか日記を書いてストレスを解消する。


ストレスを解消するためにだらだらとテレビをみたりネットサーフィンをしたり、
寝る前の食事をしてしまったけど、
それだと、体によくなく、やりたい事をやる時間もとれなくなってしまうので、
違う方法でストレスを解消する必要がある。

軽めの有酸素運動をすることとと
日記を書くとか、何か書いて頭の中のものをアウトプットをすることで、
ストレスが解消できることがわかっている。


それを取り入れる。

肉体の疲労を回復させる。


体が疲れていては何もできない。
ストレスが解消できたら、速く寝てしまって、睡眠を優先的にとること。

 

また、状況によっては仕事を休む。

体の疲れは精神の疲れにも影響するので、さっさと有休をとって仕事休んでしまう。

計画的に休むことに罪悪感を感じるは必要なし。

 

自分がいなくても会社は回るもんです。

 

「こんなときに休むの?」とか

いちいち不快なことを言ったり表現してくる奴は、無視しよう。

そんな奴のことは考えない。

悩んで時間を使ってると自分の人生がもったいないです。

それより、休んで何をしようか考えてワクワクしよう。

 

できなくてもくよくよしない。もう一回やろう。


やりたいことができなくてもいちいち落ち込まない。

今日できなかったら、またチャレンジしてみればいいだけ。
できなかったことだけにフォーカスしてしまうと落ち込んでしまうので、
切り替えて明日またやってみることを考える。

仕事がんばりすぎない。


仕事はもちろん大切なことだけど、
自分にとっては一人の時間、家族の時間、友達との時間がもちろん大切です。

仕事ばかりしていて、ふと思ったのは、
「死ぬとき絶対後悔してしまうな」
ということ。

仕事を頑張りすぎることは自分のやりたいことじゃないんです。
だから、しんどかったら仕事は休む。

「みんな頑張っているから」とか「リーダーだから」とかって
嫌だけど残業する、休日出勤をする。
そんな風に周りのことととか責任のことばかり考えていると、そのうち自分がダメになる。

本当にその頑張りは自分のやりたいことなのか、
考えてみるといい。それだと人生後悔するぞ。(自分にもいいきかせてる…!!)

最後に

こんな感じでまとめてみたけど、
やりたいことをやるのに反した2週間だったので、
やっぱり生活を改善する必要がありそう。

やりたいことをやっていくことに決めたんだから、
堂々とそうしていく。