これからは好き勝手に過ごす

やりたいことを我慢してガチガチに生きてきたのでこれからは好き勝手に生きていくのが目標です。世田谷・三軒茶屋情報発信 早起き 自信・落ち着き ストレスマネジメント フィットネス

早起きできない!毎朝4時台に起きる人間になる方法。No.2

昨日の記事の続き。

 

sukikattenisugosu.hatenablog.com

 

早起きするためにやる3つのことについて書いていく。

1.~3.の手順は順番に実行するのが最も効果的。

 

当日のストレスを解消する。

当然であるが、仕事や学校からの帰宅後に実行する。

ストレスがたまっているとやろうと思っていること、

やりたいことができないので、まずストレスを解消する。

 

やり方はなんでもいい。

 

ストレスのようなメンタル的な部分への影響には、

フィジカルで勝負することがオススメである。

 

自分の場合、筋トレやランニングをしている。時にラジオ体操。

 

翌日のモチベーションを高める。

翌日、または将来を本当に楽しみに思う必要がある。

 

大好きな音楽を聞ながら早起きできた自分をイメージしたり、

尊敬する人の動画を見たりして、モチベーションを高める。

 

自分はあるサッカー選手が大好きなので、youtubeをみて、

「こんな時もトレーニングしているのかもな、自分もやってやる」と

妄想をふくらませるとモチベーションが最高に高まってきます。

 

自分の目標を達成する、また、それに向けて努力に励む自分をイメージする。

(結構ナルシスティックだけど…)

そうすると本当に明日が楽しみになってくる。

 

小学生のとき、いつもなら母親に起こされて、グダグダ起きていたが、

遠足当日は勝手に目が覚めた経験は無いであろうか。それと同じ。

 

「絶対に〇〇時に起きる!」とコミットする。

最後に自分の中でコミットする。

これに効果があるのか疑問に思うかもしれないが、

潜在的な部分に働きかけるのか、効果はかなり大きい。

これをやっておくことで決めた時間に、自然と目が覚めることもある。