読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからは好き勝手に過ごす

やりたいことを我慢してガチガチに生きてきたのでこれからは好き勝手に生きていくのが目標です。世田谷・三軒茶屋情報発信 早起き 自信・落ち着き ストレスマネジメント フィットネス

フリーのITエンジニアになりました|仕事ができなかった過去

f:id:switch321:20170402082139j:plain

3月末で今まで勤めていた会社を退職して、
フリーのエンジニアになりました。

フリーになる経緯

細かいことはかけないのですが、
もともとやりたいことがあり、
仕事をしながらの実現が難しいことがわかったため、
今の会社を退職することを決意しました。

 

ですが、いきなりでは無収入になってしまうので、
フリーのエンジニアとして時間を上手に使いながら、
やりたいことを実現することにしました。

 

今後のエンジニアとしての業務内容は、
今までとほとんど変わりませんし、
そのような仕事しか経験がないので、別な仕事はするつもりはないです。

条件のよい新規契約も取れないでしょう。

 

退職について

有給休暇の消化などうまくいかない部分もありましたし、
円満退職では有りますが、多少ひともんちゃく有りました。

 

ですが、勤めていた会社には非常に感謝しています。

 

自分は新卒で入社した当時、技術力は同期より高かったのですが、
仕事は全くできませんでした。

 

時間管理、タスク管理、スケジュール管理、
上司への報告、問題が起こったときの周りとのコミュニケーション、
いくら技術があるからといってもそれらができていなければ、
仕事はうまくいきません。

 

それを辛抱して教えてくれたのが、
今まで関わってきた先輩方でした。

 

当時の自分の働き方や考え方を振り返ると、
このような人物が将来フリーでやるなど考えられません。
家に帰ってはお酒ばかり飲んでストレスをごまかし、
金曜日にどんちゃん騒ぎすることを楽しみに生きていました。

 

人は変わり、成長もするようです。

 

今の心境

思っていたより、自分の気持ちの変化が強く少し驚いています。
これからはどう転がっても自分次第であり、すべて自己責任です。

 

今後は時間についてもどう使おうと、すべて自分に返ってきます。

サボればサボった代償がありますし、自己投資すればその分見返りがある。

 

会社にいては直接的にそれが返ってくる環境ではありません。
自分が成果を上げても、見返りは会社にコントロールされてしまう場合がたくさんあります。

 

同じように悩む人が多いかもしれません。
自分がこの決断をくだすにあたっては、
ある人と、ある本との出会いに強烈影響を受けています。

 

人はいえませんが、本はこれです。
10回位は読んでいるかもですね。このブログでも記事にしました。

 

社長失格

社長失格

 

  

sukikattenisugosu.hatenablog.com

 

 人生を変える出会いはいつどこであるかわかりませんので、積極的に何かに新しいものとであう機会を作っていったほうが良いでしょう。

 

今後についてゃうまくいかないことも念頭に置きつつ、
たまに活動など報告していければよいですね。

 

ブログではプライベートを記事にすることが多いですが、
twitterでは仕事のことをメインにつぶやいていますので、よかったら覗いてください。
(更新頻度は高くないですが…。笑)

 

毎日をグダグダ過ごしている自分自身へ

f:id:switch321:20170311084811j:plain

嫌なことから逃れるためには、

イヤダイヤダと言ってても状況は変わりません。

 

その状況から逃げるか、克服するかの2択ですが、
どちらにせよ何か行動することが必要不可欠になってきます。

 

仕事嫌だ。会社行きたくない。上司ふざけんな。

と思うなら、もっと明確に何が嫌なのか。

 

自分も、仕事が思うようにこなせないのは嫌です。

それで売上が落ちたり、部下が退職したり、

会社の損失につながるのもごめんです。もちろん自分の評価も大事です。

思うようにこなせないのは、知識不足、技術不足、
マネジメント力不足、コミュニケーション不足…。
相談せず一人で抱え込んでいる。などなど。。

 

自分起因のことが多すぎます。

 

これは自分しだいでコントロールできることなので、
何か行動を起こしさえすれば改善できます。

 

仕事以外の時間に自分の能力を伸ばすことをする。
この時間を作ろう。

 

睡眠不足だったり、繁忙期だったり、

この時間を作れない時期が度々訪れます。

仕事から帰ってもくだらないyoutubeとか見たり、

どうでもいいバラエティとか見たり、

インスタをだらだら見たりすることが未だにあるのです…。

 

これらの時間を楽しむこともいいことですが、

こればかりやっていては何も状況は変わらない。

 

ですが、行動を変えること、習慣を変えること非常に難しいことです。

これを十二分理解しています。

 

自分の場合、重量の軽いパソコンを買いました。
仕事では使わないプライベート用です。

 

仕事から終わったらどこかの喫茶店に入って作業することにしました。
就業後、遅くても22時位からは作業ができるので、
仕事とは別なことをする時間を1時間半〜2時間は確保できます。

 

もう30代にもなったし、グダグダするのは流石にごめんですな。
決心も兼ねて書いてみた。

風邪薬の副作用は勘弁…|風邪引いた時の影響と対策

f:id:switch321:20170305082605j:plain

久しぶりに風邪を引いてしまいました。
一年半ぶりくらいですかね。

4年前にランニングを始めてから、
風邪は一年に1度引くか引かないかくらいになったのですが、
それでもたまには引きます。

今後患った際の影響と対策のためにも
備忘録として書いておきます。

 

 

風邪を引いた時の影響と対策について

影響について

  • 週末土日のジムが行けなかった
  • 喉の痛みと鼻水によって睡眠不足になった
  • 寝起きのタイミングが一番辛い
  • マスクが鬱陶しい
  • 薬の副作用の方が一番つらい(後述します)

薬の副作用について

ピーエイ錠は風邪の症状全般に効果のある薬のようで、
鼻水や喉の痛みは確かに緩和されました。

これが自分には合わないのか、最悪の副作用を引き起こします。
とにかく頭がぼーっとして眠気が働き全く仕事にならないのです。
体を動かすのも辛いし、頭も働かなくなってとにかく最悪です…。

 

まだ、鼻水や喉がいたい方がマシかもですね・・・。
薬を取った割には治りも遅かったし。

 

おとなしく仕事を休めばいいのですが、
本番リリース時期で休まず、会社いきました・・・。

 

風邪を引いているときの運動ついて

安静して、余計な体力は消費しないようにする、運動厳禁
筋トレとかランニングはやっちゃダメ。
風邪の時は体が風邪と戦うことに集中しているので、
筋疲労の回復までかまっていられない状況であり、
もし筋疲労をさせたりすると、風邪を治すことに力を注ぐことができず、
風邪が悪化、もしくは症状が長引いてしまうことになります。

対策

  • とにかく水分補給
  • とにかくビタミンC補給
  • 睡眠時間を多く摂る
  • 汗を書くほど暖かく着込んで、ホッカイロ
  • 部屋の温度・湿度を高く保つ

そもそも風邪を引いた原因も睡眠不足や疲労が大きかったと思いますので、
無理をせず、ひごろから十分な睡眠とっておくことも予防につながりそうです。

 

実は前回引いたときの記事も書いています。

 

sukikattenisugosu.hatenablog.com

 

渋谷でホワイトニングしたら半端でない激痛を味わった。

f:id:switch321:20170304074157j:plain

 先日、人生初のホワイトニングをしてみました。

予め書いておきますが、お店が悪いみたいなタイトルをしていますけど、
お店が悪いわけではなく、自分の歯に原因があると見ていますので、
どのお店でやってもそうなっていたと思います。

ホワイトニングから激痛を味わうまでの流れ

お店に到着

朝の時間に予約していたので、早めの時間に店に到着。
店員の女性の歯の白さにビビる…。
白いというか青白い?透き通っている?

 

問診票の記入

個人情報の記載やホワイトニング経験などを記載。

 

コースの説明とコースの選択

ちょっと押し売りが強かったけど、

店員さん自体はめちゃくちゃ愛想いいです。

効果を得てみたかったので、

コースはちょっと高価で強い薬を使用するコースにしました。

 

 

歯科医師のより歯の診断とホワイトニングの説明

自分は割りと歯をメンテする方なので、
特に虫歯や歯石による影響はないとのこと。
一部プラスチックにしている歯があるのですが、
それも一緒に白くなるとのことです。

 

ホワイトニング処置1回目

歯茎を保護する薬を塗られる。
歯を白くする薬を塗られる。
目を保護して、LEDを照射。
これの時点では痛みは全くありません。光が少しあたたかい。
むしろ何をしているかわからないくらい何も感じなかった。

光はちょっと眩しいので目をつぶる。
時間は15分位?

 

ホワイトニング処置2回目

1回目の薬を取って、2回目の薬を塗る。
1回目より強く効果のある薬です。
この薬が歯茎にあたってなのか、歯茎が少ししみた。
ピリピリするような痛みがあると訴えて薬を塗ってもらって和らぐ。

 

LED照射。光が少しあたたかい。
5分程度たってか、いきなり下の歯に激痛が!
一瞬の激痛だったので、ほっといた。

 

この2分後くらいにまた激痛が!
これも一瞬。

 

2分後に再度激痛!
ちょっと何度もあるので、医師の方に伝え、
痛みを和らげる薬を塗ってもらいました。
どうもよくある痛みであるとのこと。

 

15分くらいで処置終了。

 

ホワイトニング終了

あまりの激痛で汗がすごい…。
アドレナリンが出ているせいで店に入ったときとは違うテンションで
痛みについて説明し笑、ロキソニンをもらって飲みました。

 

お店を出てから

自分はすぐ渋谷のゴールドジムに行くつもりだったのですが、
ロキソニンを飲んでいるので、トレーニングはやめておきました。
喫茶店で薬の効果が落ち着かせようと思い、
飲み物を注文して、飲んでいました。

 

そうするとまた激痛が!

10分に一度くらいの頻度でおそってくる非常に厄介なものです。
痛みの種類としては神経からくる痛みのような感じで、
歯の奥を針で刺されたような痛みがズキッときます。

 

痛みはすぐに収まるのですが、
度々くるので、作業になにも集中できず…。

 

5、6時間ほどたつど痛みは1時間に一度あるかないかまでに
落ち着いて、夜になったら全く痛みはなくなりました。

ホワイトニング後の食事について
24時間後は着色の強いものは食べられません。
コーヒー、紅茶、トマトソース、カレーなどですね。
あと酸性のたべものもです。レモンやオレンジ等。

 

まとめ

自分はホワイトニングが痛みを味わう可能性があることを
全く知らずして、望んだため、コース選択を誤ってしまいました。

 

もしこの事実を知っていたら、
弱い薬のコースを選択するか、LED照射時間を短くしてもらったでしょう。

 

どうも自分のレベルまでいかなくとも、
知覚過敏になって痛みがでる人はホワイトニングをする人全体で4割程度いるそう。
歯には目に見えないヒビが入っていて、神経まで薬が伝わることで、
一過性の痛みが出るようです。

 

初めてやる方は弱い薬で、かつ照射時間を短くしてもらうなど、
まずは、様子を見ることをオススメします。

 

やった直後の痛みが走っている最中はマジで後悔しました…。
結果として歯はかなり白くなったので、効果自体は抜群でしたね。

次回受けるときはそうするつもりです。

 

 

 

2017年の目標発表!!|フィットネス編

f:id:switch321:20170102193733j:plain

あけましておめでとうございます。

2017年が始まりましたね。

 

ちょうど一年前の今日、2016年1月2日に以下の記事を書きました。

 

sukikattenisugosu.hatenablog.com

 

1年たった今の達成状況を確認してみましょう。

 

2016年のフィットネス目標の振り返り

1.Big3合計値300キロ達成する。

 各種目の今の達成状況

 ベンチプレス: 85キロ
 デッドリフト:130キロ
 スクワット : 90キロ
 合計    :305キロ

 ギリギリ達成しました・・・。
 もう少し伸びると思ったのですがあまり伸びなかったですね。
 胸と肩のトレーニング頻度を上げていましたが、
 ベンチは6キロ位しか伸びなかった・・・。
 趣味でやっている範囲なので気長に行きましょう。

2.ワイドグリップの懸垂10回3セットできるようになる。

 未達成。
 6回、4回、3回の3セットが最高でした。
 ちょっと背中トレの頻度が少なすぎましたね。
 ベントオーバーロー重量は結構伸びたので背中の厚みは出てきたと思うけど、
 ラットプルダウンとか懸垂とか広背筋を広くするトレーニングの
 頻度が少なすぎた。
 全然目標達成する気無いじゃん・・・。

 

3.ハーフマラソンに出場する。

 未達成。
 ウエイトトレーニングばかりで、全くランニングはしない年になりました。
 今年は駅伝に出たのみ、一応サークルメンバー間で
 今年は走ろうという話が出ているので、今年は達成予定です。

 

4.スノーボードを楽しむ。

 ちょっと以前よりスノーボードに対するモチベーションが落ちてしまい、
 スノーボードは1回のみ行ったきり。
 楽しむことはできたので、達成にしましょう。

 

5.ランニング仲間、ジム仲間を作る。

 達成。

 トレーニング仲間ができました。
 というか自分の周りの人間がどんどんトレーニングをするようになった。
 自分の熱い語りが聞いたのかな笑

6.パーソナルトレーナーと知り合う。

 未達成。
 いつも時間を決めてやっているので、
 黙々とトレーニングしてばかりでしたね。

 

そして、、、 2017年の目標を発表します。

2017年のフィットネスに関する目標

1.Big3合計値360キロ達成する。

 ベンチプレス:100キロ (前年より15キロアップ)
 デッドリフト:150キロ (前年より20キロアップ)
 スクワット :110キロ (前年より20キロアップ)
 合計    :360キロ
 今年は足と背中を重視してトレーニングして行こうと思います。

 

2.ワイドグリップの懸垂10回3セットできるようになる。

 去年の目標と同じ目標を立てたくはないのですが、
 今年は達成を目指します…。
 今年のテーマは背中と足の強化です!

 

去年は6つの目標を立てましたが、
具体的な数値をだしての目標は、この2つのみとします。

 

自分はフィットネスを仕事にしているわけではないので、
人脈や大会出場などは柔軟に対応していくつもりです。

 

強いていうなら、
フィットネスにあまりのめり込みすぎないこと
これが3つ目の目標ですね。

 

フィットネス自体は好きなので、関連記事も引き続き書いていこうと思いますので、

2017年もよろしくお願い致します。